FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.02.27

Black Water

高校時代の友達に、私のブログが万人向けを狙ってるみたいで私らしさに欠ける!とご指摘があった絵文字名を入力してください
余計なお世話だ怒り
でも、そうかも。
というわけで、趣味に偏ったことも書いてみよう絵文字名を入力してください

私はパニック映画の大・大・大ファンはあと。
大量発生ものや、巨大化したもの、未知の生物、寄生虫などなど。

中でも特に私のお気に入りは、人食いサメ人食いワニにやり
所謂B級映画と呼ばれるものには目がない。

人食いものシリーズは大体、ストーリーが似たり寄ったりで、
大体、ある時、ビーチや川で人が何かわからない巨大で獰猛な生物に襲われ、そこにたまたま来ていたカップルやらグループやらの何人かが襲われる。そして警察や科学者が来て調査が始まり、その中の大して重要ではない人が襲われる。次に海や川で遊んでいた人が襲われ、町がパニックになる。その後、何故かちょいセクシーなノーブラな女性が水辺で遊び、やはり襲われる。その後メインキャストがその生物と戦い、勝利。その後残ったのが男女の場合は、キス。

単純明快ストーリー&プチお色気&チープな台詞

まさに開始5分で誰が生き残るか、どんなストーリーかが大体わかってしまうという、何とも安心して観られる。これぞB級パニック映画グッドであると私は思う。

で、今回観たのは、オーストラリアのワニ映画“Black Water”
日本ではまだ公開されていないと思う。

black water dvd


今回の映画は、パニック映画の王道とはちょっと違うが、やはり開始5分で誰が死んで誰が生き残るか大体想像がついた絵文字名を入力してください

内容はというと、

グレースと彼の恋人アダムとその妹リーが北オーストラリアに旅行に行き、そこで小さな船でリバーツアーに行く。
マングローブの中で船の上からガイドのジムとともに魚釣りを楽しんでいると、何か得体の知れないものが船にぶつかってくる。そして船は横転。ガイドは行方不明。巨大ワニに自分達が攻撃されていることを知る。何とか木の上に避難し、ワニからの襲撃を免れるが、木の上でずっと過ごすことは出来ない。森の奥深く、他の船も見当たらず、何とか脱出方法を考えるが、ワニがいつ襲ってくるかわからない。だが、やはりボートを使ってマングローブから脱出するほか手立てがないということで、アダムが転覆し逆さになったボートの元に行くため、川に入る。そしてもちろんワニに食べられる。その後、残された二人で知恵を絞り、脱出方法を考える。。。。


って感じでストーリーが始まっていくんだけど、とにかくボートのそばに近寄りたくても、ワニに襲われる危険が高すぎて近づけない。しかも夜になると、襲われたアダムをバキバキ食べる音までしてくる。しかもこのワニちょー巨大で、腹ペコ。

black water01

black water


大体、後のストーリーは読めてくるが、ドキドキ感は結構味わえる人を小ばかにする人
オープン・ウォーターのワニ版といったところでしょう。
私は王道の安心して見られるパニック映画の方が好きだけど、こっちの方がよりリアルで怖い。
自分がこんな目にあったらどうするのだろう???
ワニに食べられるよりはと餓死を選びそうだ。

この映画、事実に基づいて作られたというが、実際は
事実+フィクション
本当にあった話という部分は、女性がワニに襲われたあと、自力で泳ぎワニから逃げ切ったということらしいwaaaai

ワニといえば、実際はそんなに年中食事をしないで大丈夫な生き物のはずである。
確か、1週間に1度もしくは2週間に1度。
私も昔、メガネカイマンを飼っていたが、そんなに年中食事を与えないで楽だなぁといった印象がある(すぐに死んでしまったが。ごめんようるうる涙
でもこのワニ、異常にお腹が空いている。
ジムとアダムを食べた後も常にハングリー。
この辺は、映画だからしょうがないけど、せっかく本物のワニを使ってもやっぱり現実的ではないのよね絵文字名を入力してください

というわけでこの映画、孤立無援で獰猛な生き物に襲われたらどうしよう?と常に考えてる妄想好きな人におすすめです。

次はサーベルタイガーパークを観る予定ピース

ひっそりブログランキングに参加しています。
熱川のバナナワニ園が一番のデートスポットハート(赤)だと思う人はポチッと押してください。
ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ


この記事へのトラックバックURL
http://enjoybeer.blog44.fc2.com/tb.php/52-cf117bda
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
日本版のDVDって出てないですかね?
Posted by カズキ at 2009.01.15 01:17 | 編集
すみません。全然ブログをチェックしていなかったので・・・
コメント有難うございます。
んーん、まだ出ていないと思いますよ。
公開もどうなのかな。
結構面白いんですけどね。
ちなみに英語バージョンだったらあると思いますよ。
特に英語を理解できなくても問題ないと思います。
Posted by リカー子 at 2009.02.05 12:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。