FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.03.24

Snakes on a train (邦題:スネークトレイン)

前回ハムスターの映画を観たので、今回は天敵の蛇の映画スネークトレインを鑑賞。
もちろんパニック映画です映画
スネークトレイン
  スネークトレイン

ジャケットだけで、震えがきますがーん
しかもスネークトレインって?
スネーク・フライトにあやかった物だろうが、あの映画もサミュエル・ジャクソン(選べよ、映画)が出演しているってだけで、かなりのダム・ムービーうんち

で、この映画、マジで突っ込みどころ満載過ぎて、B級の枠を超えて、横山ノック級になっていますjumee☆DaNcE2

内容はというと、
メキシコ人カポーの妻が、結婚を反対した家族により、蛇の呪いをかけらてしまった。この呪いにより緑のスライムっぽいゲロとミニサイズの蛇を繰り返し嘔吐。七転八倒の苦しみ。で、この呪いが解けるのは、呪術師である旦那の叔父ということで、彼の住むロスに無賃乗車で向かう。列車の中でもスライム&蛇のゲロンパ祭り。そして妻の吐いた蛇さん、もちろん逃げ出します。でどんどん巨大になって、人を襲い始めます。さぁ、どうなるパニック列車。
って感じなんだけど。

いちいち設定に無理がある絵文字名を入力してください
まず、最初はスペイン語しか話さなかったというか話せないようだったカポーが途中から英語しか話さなくなった。
「ロサンジェルス」も英語で言えなかったのに、何でだよ絵文字名を入力してください
そしてこの蛇の呪い墓ドロドクロmoz
意味わからない落ち込み
真剣に観てる私自身が呪われているのではないかと錯覚を起こすアップロードファイル
蛇は彼女の中で生きているが、時々吐いて蛇を体外へ出す。でも蛇は彼女の分身なので、持ち歩く。
彼女がお腹すいていても、蛇にご飯を与えればOK。
は~い?

ロス行きの列車も、ガラガラで乗客10数人。
こんなんでよく会社潰れませんねぇ人を小ばかにする人
そして必要以上の人物描写。
いらねぇ。いらねぇ。
麻薬の運び屋の少女が麻薬捜査官を装った男に、上半身裸にされ、胸を揉まれたりするシーンは全く持って不必要。(まぁ、B級の基本のプチエロシーン要素で無理やり入れたのだろうが)。
そして、最寄の駅で緊急停車するのを阻止するため、メキシコ人旦那が運転手を殺し、運転室の機械も壊し停車を阻止する。
って、ロスに着いたときもそれじゃ、停まらないじゃん大泣き
で、逃げた蛇はどんどん大きくなり、人を襲うのはいいんだけど、なんかそんなに大きくないし、数も少ないから恐くも気持ち悪くもないアップロードファイル
スネークトレイン

旦那は嫁に逃げた蛇を取り戻した~って見せたら、嫁は何故か蛇を食べ始めるし育児 フォークスプーン
旦那が見つけた時のサイズから大分小さくなっちゃってるんですけど…ぱんだもびっくり
それにしても吐くの?食べるの?どっちなんta
スネークトレイン

その後、嫁はいきなり蛇に変身して旦那を食べるし育児 フォークスプーン
最後は列車丸呑みするし貨物車
スネークトレイン

なんでもアリですピース
でもってラストは偶然居合わせた嫁の幼馴染が呪術であっという間に退治という潔い結末waaaai

もうあんぐりですわポカーン
年老いた母がトイレでグラップラー刃牙 を読んでいたのを、知った時と同じくらいの衝撃ですjumee☆DaNcE2

ん~B級?
ん~C級?
ん~シベリア超特急レベルでしょう。

私的には、エロ要素隊員の女2人とおバカ少年の1人が生き残り、小さい女の子が予想に反して蛇に丸呑みされるというところが、いい意味で期待を裏切ってくれました。
スネークトレイン


youtubeでちょろっと観れます。恐ろしいほどどうしようもない映画ということがほんの一部でわかります。


水野晴郎とおすぎのおススメには、一歩退いてしまう人はポチッと応援よろしくお願いします。
ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ


この記事へのトラックバックURL
http://enjoybeer.blog44.fc2.com/tb.php/65-ac7a2d74
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。