--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.29

Shaun of the Dead (邦題:ショーン・オブ・ザ・デッド)

昨日、6月28日には私リカー子の誕生日ケーキ2
ゾロ目の33歳になりました絵文字名を入力してください
うれしいのか?本当に嬉しいのか自分っ。
一年が本当にあっという間だ絵文字名を入力してください

でも、いくつになっても誕生日は特別なものキラキラ
で、特別な日に何をしたかというと、
もちろん、酒&映画んーん、いつもと全く同じパターンっす
でも一応スペシャルな日ということで、いつもより多目の3本連ちゃんで映画鑑賞グッ
ゾンビ映画→サメ映画→モンスター映画
と私の趣味爆発デイキラキラでございます。誕生日ですからピース

今回は最初に観たゾンビ映画のショーン・オブ・ザ・デッド
ショーン・オブ・ザ・デッド

ショーン・オブ・ザ・デッド
2004年 イギリス
監督:エドガー・ライト
出演:サイモン・ペッグ、ケイト・アシュフィールド


まぁ、ゾンビ映画と言っても、この映画全く怖くないですsc06
脱力系コメディ+ゾンビとでもいいましょうか?
主人公もゾンビも緊張感がありませんwaaaai
かといって、つまらないかというとんでもない。
とっても笑えるおバカホラーですにやり

内容は

なんともトホホなダメ人間ショーンは毎日パブに入りびたり、ついには恋人のリズにまで振られてしまう。そんな時、街にはゾンビが溢れかえり、次々と人を襲っていた。ショーンは愛するリズと母親の救出へと向かう・・・

まず、ショーンとエドのなんとも緊張感のなさがたまりませんアップロードファイル
ショーンオブザデッド

ゾンビ女性が庭に入ってきた時も、
「おいおい、この女、酔っ払ってるよ~(笑)」
なんて言って全く気づかない鈍感さ。。。
そしてゾンビへの攻撃もレコードアルバムを一つ一つ確認しながら投げるという、何とも悠長な攻撃!
もちろんお気に入りのレコードはこのような状況でも決して投げません。
エドに至っては、襲われるショーンも気にせず記念撮影かめら
たまらなくゆる~いですjumee☆DaNcE2
ちなみにショーンが選んだ武器はクリケット。
何ともイギリス的ですフヌ

そして何の根拠もないまま、パブへ逃げ込むという(ただビールが飲みたいだけ?)作戦を立てて決行!
すごい数のゾンビに取り囲まれたパブに辿り着く為に、彼らが取った方法は・・・
ゾンビのフリをします絵文字名を入力してください
しかも本物ゾンビも騙されてしまいますナ、ヌ
ショーン・オブ・ザ・デッド



でも特に理由もなくパブに選んだわけですから…
もちろんゾンビに囲まれ、余計に窮地に陥ります。
ショーンオブザデッド


いいですねぇ人を小ばかにする人
計画性のなさが。
まぁ、この後はゾンビとの闘いが控えているんですが、なかなか闘いシーンも笑えますぷっ
クイーンの音楽に合わせて、ビリヤードのキューでポコポコ叩いたり。

まぁ、とにかく笑える映画です。怖さを求めたら・・・ですけど。
映画の中には、愛する人(この映画の場合は母親)がゾンビになってしまったとき、果たして自分の手で殺す事ができるのか?という少しホロッとするシーンもあり。
どうしようもないおバカなダメ友達を心から愛するシェーンの深い友情もあり。
なかなかストーリーもいいんだなぁはあと。

というわけで、この映画かなりおすすめの映画ですピース

こちらでショーン・オブ・ザ・デッドのゲームができます↓
ショーンオブザデッドゲーム

武器が笑えますよ。さぁ、ゾンビの頭を狙って退治しよう銃(セミオート)

毎年誕生日プレゼントの多くが酒やツマミな私にポチっとお願いします↓
ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ

この記事へのトラックバックURL
http://enjoybeer.blog44.fc2.com/tb.php/87-61f80b49
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます!!やっぱ、自分が生まれた日くらい勝手気ままなことしたいですね。この映画パブが出てくるってだけでもぜひ見てみたいですね(酒飲みの視点でスンマセン)

話は変わりますがリカー子さんお薦めのイタリアワイン入手してみました。週末知人宅で飲み会があるんで持参して飲んでみるつもりですよ~
Posted by RIP at 2008.06.30 13:00 | 編集
RIPさん
ありがとうございます。
私は、いつも勝手気ままなんですけどねぇ。より一層自己中に生きてみました。
この映画、パブも出てくるし、音楽ネタもあるので、RIPさん好きかと思いますよ。是非是非観てみて下さいな。

おぉぉぉ、舌馬鹿私のおススメワインを…ありがとうございます。RIPさんの肥えた舌に合うかどうか。
今度、ブログででも感想を聞かせて下さい。もちろん正直な。
Posted by リカー子 at 2008.06.30 18:02 | 編集
お誕生日おめでとうございます。今現在、すでに酔っ払っていて上手くキーボードがうてません。そんなの知ったこっちゃないです。馬面です。

話は変わりますがホッピーを入手してみました。リカー子さんがお薦めしたかどうかは分かりませんが仲間内で飲んでみるです。
Posted by 馬面 at 2008.06.30 20:13 | 編集
誕生日はゾンビと祝杯をあげてみたいガルムですぅ(笑)。でも自分が御馳走になるのは嫌だなぁ・・(爆)。おバカ2部作のプラネットテラーを最近観ました。そこまでエログロやる映画を作る偉大なアメリカに拍手喝采!!いかんせん、ラストがつまらない。まるで「ターミネーター2」の再現ですよねぇ。どうせやるなら「両足マシンガン!」ブルース・ウィリスも「アルマゲドン」をパロって宇宙服で登場すれば、笑えたのに・・・残念!今日はヤケ酒です。(ってか毎晩悪い酒飲んでます)
Posted by 番犬ガルム at 2008.06.30 21:21 | 編集
馬面さん
ありがとうございます。
ほっほほ。よってなんぼです。
私も今ほろ酔いでキーボード叩いてます。
ホッピー、昔飲んだ事があるんですが・・・
金額云々ではなく、得意ではないですぅぅう。
最近、ビールを飲みすぎるとお腹がいっぱいになるので、シークワーサーサワーをちゃんと発音ができなくなるまで飲んでます。
Posted by リカー子 at 2008.07.01 01:20 | 編集
ガルムさん
プラネットテラー、観た事ありません。
エログロですか。
結構得意分野です。
いつか観てみたい。
ヤケ酒、私もいつもです。
そして何かにつけて飲む言い訳をしております。
Posted by リカー子 at 2008.07.01 01:23 | 編集
はじめまして。最近、ちょくちょく来させていただいてます。
酒好きと映画好きで勝手に共感を。

遅ればせながら、お誕生日、おめでとうございます。
「Shaun of the Dead」面白そうですね~。ホラーとか、スプラッタとか、苦手なのですが、これは面白そうです。

これからもおバカ映画を紹介して下さい!。
Posted by とも at 2008.07.01 13:03 | 編集
ともさん
酒好き、映画好きですか。
酒と映画がなくなったら、どう暮らしていけばいいのかというほど私も大好きです。
Shaun of the Deadは全く怖くないですよ。ちょっと内臓をゾンビたちに食べられちゃうシーンがありますが・・・

お馬鹿映画をもっと紹介したいのですが、なんせいつも酔っ払っているもので、ブログに書く前に記憶が飛んでいることが多々あります。
でも、頑張って、おばか映画&パニック映画をほろ酔いレビューしますので、今後とも宜しくです。
Posted by リカー子 at 2008.07.01 18:16 | 編集
コメントありがとうございました。お誕生日おめでとうございます・・・
なのかな? 女性は30から、男性は40からです。
B型の女性は酒飲みが多いのでしょうか?私の周りのB型女性もみんなヘベレケになるまで飲みます。
もうすぐ、ホットファズ始まりますが、行きます?私は楽しみにしてます。では、またのぞきにきますね。
応援ポチ
Posted by Whitedog at 2008.07.01 22:51 | 編集
Whitedogさん
そうですよねぇ。女性は30からですよね(T_T)
色気は出ないが、毛穴からアルコールは放出させております。
私の友達の中で最強の酒飲みはO型の女性です。
B型は1つにことに夢中になる(飽きっぽいが)傾向があるので、酒を飲むときも真剣なのかもしれませんね。
ホットファズ、面白そうですよね。
私も観に行くつもりです。ちなみにサイモン・ペッグ次回作はスタートレックらしいですよ。
Posted by リカー子 at 2008.07.02 11:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。